2015年12月18日金曜日

アールデコ? 真珠と非加熱サファイアとダイヤモンドのピンブローチ WG K14 セイコー



戦前かなーって思いますがどうでしょうか?

こういうものになると、私が普段扱っているものよりちょっと時代を遡る感じで、

まだまだ扱う量が足りてないなぁと思います。

シングルカットのダイヤモンド、テーパーカットのブルーサファイア、真珠も経年の割に綺麗です。

サファイアの細い方の先に隙間がありますが、先端部分の様子から、石がかけているのではなく最初から隙間があったように思いますが、よくわかりません。

サファイアの加熱による色の改善の技術は1980年頃だったと思いましたが、その頃開発されたものですので、

こちらのサファイアはナチュラルであろうと思われます。

わざわざ鑑別をとるほどではなく、石も外せませんので取りようもないですが・・・



時代を超えて生き延びたジュエリーの雰囲気あります。

仕上げ・・・してみようかな。

雰囲気変わりそうで、ちょっと怖いですが・・・

ケース付

http://classics.shop-pro.jp/?pid=96810034
↑ご購入はこちらをクリック!

追記:燕のマーク入ってますので、セイコーです。



>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店-

0 件のコメント:

コメントを投稿