2016年4月24日日曜日

四角のメレダイヤモンドをふんだんに… 葉っぱ&ハート モチーフ K18WG ペンダント 中古


汚い指のドアップお許しください・・・

仕上げ完了~


屋外で撮影。

控えめと言っても、これからの季節、日差しも強いので、光を跳ね返すダイヤモンドの輝きもバシバシッっと輝きます。


屋内撮影。光を跳ね返すだけがダイヤモンドではなく、こういう控えめさも良いと思います。

↑仕上げ完了



単に金具をつければよいというものではなく、

工賃が割とかかってしまったり、見栄え的にちょっと・・・ な点もあるという事で、

おススメできませんでした。

というわけで、再出品です。



ブローチにリフォームできないかのお問合せちうです。



まぁ、こういうものは、枠が鋳造であっても、テンション上がりますよねぇ

テーパーカット、バゲットカットのメレダイヤモンドをビシーッと使ったペンダント

様々な角度の四角のメレダイヤモンドを使っています。

多量のダイヤモンドを使用していても、ミル打ち(ローレットでゴロゴロ?)が入っている、その下にセットされていますので、

一歩引いた感じの控えめな輝きです。

凄いんだけど控えめ、でもよく見るとやっぱスゴイ。

そんな感じで、2度見してしまうようなペンダントです。

通す穴の位置を変えて、ハートのバランス保ったり、斜めにしたりいろいろ変化して使えると思います。

刻印 K18WG 0.64

仕上げの後納品いたします。

ご購入はこちらをクリック!↓
http://classics.shop-pro.jp/?pid=101567712


>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店


0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ