2016年7月24日日曜日

グリーントルマリン2.69ct 唐草 PM900 リング #11 昭和ジュエリー

仕上げ完了~



↑追記



味わい深い唐草。

唐草は仕入れをセーブしていて、自分ではダメだダメだと思っていても、

やっぱ、これは入手しときたい。

ってのはたまに出てきます。

その魅力をうまく伝えきっていない部分は反省点ですが…

このブログで紹介する唐草のリングはハンドメイドが多いですが、

一般的に、唐草のジュエリーは大抵鋳造です。

ってことは頭の隅に入れておいていただけますと助かります。



で、こちらももちろん手作り。

肩が張っているので、M-styleかなぁ と思いつつ、今度職人さんに聞いてみます。

そして、もう一つのポイントは、台座がもりっとボウル状といいますか、半球状になっているところ・・・

腕はマット加工がなされており、上から見た場合は鏡面光沢は見えにくいようになっています。

グリーントルマリンは、落ち着いた輝きで、面の状態も経年を考えると良好と言えると思います。



刻印は、陽刻でPM900

陰刻で、2.69 0.12

仕上げの後納品いたします。



ご購入はこちらをクリック!↓
http://classics.shop-pro.jp/?pid=105196737


>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ