2015年12月18日金曜日

半月型翡翠&ダイヤモンド 4石 P 帯留、ブローチ 昭和ジュエリー 



翡翠はもうちょっと透明感と色が欲しいかなという気持ちもありますが、一般的には十分綺麗な翡翠と言えるかなとも思います。インクルージョンはあります。

翡翠とダイヤモンドは覆輪留めでミル打ちがなされています。(ローレット)

ダイヤモンドはインクルージョンも見当たらず綺麗です。

この時代にあってカットの良いダイヤモンドが配せられていますので、

翡翠も選べる範囲の中から選んだ4石であることが想像されます。

葉っぱの部分は縁はミル打ち、根元の方は艶消し、葉の上部は鏡面光沢等の視覚的効果を狙った配慮がうかがえます。

成分検査の結果PT850でした。

仕上済み

http://classics.shop-pro.jp/?pid=96799646
↑ご購入はこちらをクリック!

>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店-


0 件のコメント:

コメントを投稿