2016年3月28日月曜日

エメラルド、ルビー、サファイア、無色角ダイヤモンド ブラウンダイヤモンド取巻き K18、Pt900 リング #17



最近、宝石探しをしていて思うのですが、

ルビーも、青みのあるマダガスカルさんと思われるルビーなんかも中古市場でも見かけるようになりました。

別にそれが悪いというわけではないのですが、

ルビーらしい色、エメラルドらしい色、そういう宝石を見ると安心するというか、

これだよねぇ~ この色だよね~ って思ってしまう、古いタイプの人間です。

このリングの宝石はめっちゃちっちゃいですが、キリッ、ピリッとした色なので、しっかり存在感あります。

真ん中のルビーはちょっと表面の縁にキズ入ってて残念ですが肉眼ではわからないと思います。

角ダイヤモンドは無色で、無色があえて引き立つように角ダイヤモンドを選んでいるというような気もします。

ブルーサファイアは、スリランカ産かなぁという感じの、キリッとした紺色的なブルーです

それを取り囲むように、ラウンドのブラウンダイヤモンドが配されています。

一つのリングで、綺麗なダイヤモンドと、綺麗なエメラルドと、綺麗なルビーと、綺麗なサファイアと、ブラウンダイヤモンドを楽しみたいという方におススメ

刻印は Pt900 K18 D0.52

E0.07 R0.08 S0.07

プラチナ部分は手作りです。

K18部分はキャストか、手作りかわかりません。

裏抜いています。材料費云々というよりは重たくなるので抜いている感じです。

仕上げの後納品いたします。

ご購入はこちらをクリック!
http://classics.shop-pro.jp/?pid=100561113



>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店


0 件のコメント:

コメントを投稿